足場工事は建設業許可のどの工事業種に該当するか

Pocket

皆さま、こんにちは。
代表の山内 隆司(やまうち たかし)です。

最近は、
平日や休日に関係なく
お問い合わせをいただいております。

他の専門家に依頼をした結果、
「許可が取れない」と判断されたお客様でも
弊社にお声掛けいただき建設業許可の取得ができたお客様が
毎年、年間20社様以上いらっしゃいます。

当然ですが、
違法なことをして建設業許可の取得をするようなことは
創業37年おこなっておりません。

相談業務の合間に気分転換を兼ねて熊本の市場に行きました。刺身定食980円!引き続きメール相談業務を進めさせていただきます!
相談業務の合間に気分転換を兼ねて熊本の市場に行きました。刺身定食980円!引き続きメール相談業務を進めさせていただきます!

■本日は、
 「足場工事は建設業許可のどの工事業種に該当するか」についてです。

 結論を申し上げます。
 「とび・土工・コンクリート工事」です。

 法律改正伴い、
 以前まで「解体工事」は
 「とび・土工・コンクリート工事」として
 建設業許可の取得が可能でしたが、
 あらたに「解体工事」という業種が加わりましたので、
 注意が必要です。

■「とび・土工・コンクリート工事」の
 建設業許可を取得すると、
 施工できる代表的な工事は下記の工事となります。

 ・とび工事
 ・ひき工事
 ・足場等仮設工事
 ・重量物の揚重運搬配置工事
 ・鉄骨組立て工事
 ・コンクリートブロック据付け工事
 などです。

以上です。

ご参考になれば幸いです。
※※創業から37年(代表行政書士の実務経験は22年以上)気を付けていることがあります。※※

 1.「説明はわかりやすく」
 2.「説明は短く」
 3.「説明は難しい言葉は使用しない」

創業50年にむけてこれからも、
多くの方のお役に立てるように頑張ります!

※本ブログの著作権は発行者に帰属し、
 無断転載することを禁止します。